耳で聞いたわけじゃない

今から11年前、私は全くと言っていいほど精神世界に無知だった。
全く、というのは少し違うかもしれない。
祖父は修行僧みたいな人だったし、
両親は霊能力者と呼ばれる人に傾倒していたし、
子供のころから「見えない世界」があることはなんとなく感じていた。
だからと言って自分は霊が見えるわけでもないし、
大人になると共にそういうことは否定するようになっていた。 

そんな私が、次女を産んだとき、帝王切開の麻酔の効果(?)で
トンネル体験をしてしまった!
(トンネル体験とは、臨死体験の一種みたいです。)
しかしそれでもその時は不思議な体験をしたなあ、
程度で終わってしまった(^_^;)
その次女が1才の誕生日を迎えるころ、おなかを壊して
下痢が続き、病院の薬も効かず、白とか緑の便をするほどになってしまったので、
ネットで検索しているうちにどういうわけか
「レイキ」の伝授をしている人のHPに辿り着いた。 

子育てのことを中心に書かれたブログだったのですっかり引き込まれ、
私は殆どすぐにその人のところでレイキを伝授してもらってしまった。
アチューンメント中は目をつぶっていたので何をされているのか
わからなかったけど、とにかくものすごいパワーが私の掌に
注ぎ込まれたのはしっかり感じた。
あの日が、まさに私の精神世界への扉が開いた瞬間だったと思う。 

しかしその後の子育てや両親の相次ぐ入院・介護・看取り、
更には離婚までしてしまったので私の人生は波乱に満ち満ちており、
レイキを活用することも殆どなくなり、スピ系の本も読まなくなっていた。 

今年に入って突然「引き寄せの法則」にハマり、
エイブラハムの勧め(笑)で瞑想をしてみたりしたが
なんとなくうまくできず、そういえば昔、レイキしながら
瞑想するといい感じだったなあ・・・と思い出し、
ものすごく久しぶりにレイキの自己ヒーリングをしてみた。 

頭部からはじまり、胸のチャクラに手を当てた瞬間、
「まずは自分を愛しなさい」というメッセージを受け取った。 

それは耳で聞こえたわけではなかった。
つまり「声」ではなかった。
だけどハッキリと、そう感じた。 

「自分を愛するって、どういうこと?」
私にはわからなかった。自分を愛するなんて、なんか
ナルシストというか(^_^;)、自己中な人みたいなイメージで・・・。 

ネットで検索してみた。
すると、「いい気分.com」というサイトに出会った。
そこに書いてあることはエイブラハムが言っていることと同じで、
夢中で読み進めた。 

その後、斎藤一人さんのCDを聴いた。
「人生が100倍楽しく笑える話」だったかな?
その冒頭、一人さんが
「このままでいいんだよ、と毎日自分に言ってください。」
と言ったので・・・言ってみた(笑)
そして、気付いた。
自分に、「このままでいいんだよ」と言ってあげること。
それが、自分を愛するということなんだと! 

一人さんが言うとおり、自分に「このままでいいんだよ」と言っていると
不思議なことに、まわりのひとも、そのままでいいんだ、と思えてくるのだ。
私も、このままでいい。
あなたも、そのままでいい。
これが、永い間わからなかった、「許すということ」で
「自分を愛するということ」だと、やっとやっと腑に落ちた瞬間だった。