SMAP

 

色々な意見や憶測や感想が飛び交っていますが、
SMAPの会見を見て私が思ったのは、なんだかんだ言って
「男らしいな~」でした(^_^;)

前々回のブログに書きましたが、比べようのないスケールではありますが
私も昨年末で会社を退職するつもりで退職願を提出していました。

退職願なんて、そんな簡単な気持ちで出せるものではありません。
もうそりゃあ一大決心して出したわけです。
そしてそれをギリギリで「やっぱり辞めるの止めまーす」なんて、
言うのはものすごい勇気というか、、、
出すときよりずっと覚悟が要りました(-_-;)

彼らだってプライドというものがあるだろうし、
解散して独立して1人1人になってもやっていける自信だってあっただろうし、
土壇場でたくさんの人達に謝ってまで「やっぱり辞めるの止めまーす」
なんて言うのは、プライドズッタズタだったと思うんです。

実力や人気や需要があっても、消されるのは簡単な芸能界なのかもしれないけど、
もう一生楽して生きていけるだけの貯金だってあるだろうし、
紳助さんみたいにサッといなくなることだってできたでしょうし、、、

だけど、(誰にだかわからないけど)潔く謝って、続けることにしました!
って会見したことは、やはり、「男らしい!」ことだと私は思いました。

私は女々しいやろうなので(野郎ではありませんが)
一部の人にしか謝ってませんし、何事もなかったかのように
そっと、というか、こそこそと、息を殺して仕事しています(^_^;)

やはり、この世は修行の場。
怖がっていてもなんにもならない。
恥ずかしがるなんてもってのほか。
修行だと思えばなんていうことない程簡単なことなのに、
できないのはなにゆえ??

世論は様々ですが・・・
堂々と!負けや、間違いや、傲慢やらを認めて頭を下げた
彼等を、私は尊敬します。立派だったと思います。
マジ、見習いたい。