優しくされる価値?

ちょっと戻ってきてしまっている、また受け取り拒否しようとしている自分に気付く

突然仕事を手伝ってくれるようになった怖ーいお局様
あまりに申し訳なく、なんとか断ろうとしてしまう私…

いや、有難く受け入れればいいんだよね?これって…。
人に優しくされることに慣れてないから、つい受け取り拒否しようとしてしまう。

ものすごーく優しい私の好きな彼のことも、
私はあんな優しい笑顔をいただく価値なんてない~とか思ってしまってたりして…
優しさの受け取り拒否をしている自分にまた気付く

優しさには 優しさで返せばいいんだよ!!
笑顔には、笑顔で返せばいいんだよ!!

私ったら、どんだけひねくれてたんだろう?
優しさの受け取り拒否。

まだまだ、ブロックがあることに気付く。

一つずつ丁寧に、溶かしていくしかないんだろうな。