逆をやっていく

今私は、いやだ!やりたくない!と思うことを積極的にやっている(>_<)
腰が引けちゃうような緊張する中に、無理矢理自分を投じる。
当然すごく緊張するし、逃げ出したくもなる。
何でこんなことしなきゃいけないんだろう?別にやらなくてもいいのに!
と思うようなことを、「そこを敢えて」やる。

どうしてこんなことをしているのかというと…
今まで、楽な方ばっかり選んできたから。
自分を甘やかして、逃げてばっかりきたから。

そしてそれで何もかもうまくいかなかったから。
ならば、今までの逆をやるしかない!!

やるか、やらないか?で悩んだら、今まではやらなかった。
それでうまくいってきたならこれからもそうしただろう。
でも、ここ数年、鬱になりそうなほど低迷した時間を過ごしたのは、
「やらなかったから」だ。
やった後の後悔と、やらなかった時の後悔は、雲泥の差だ。
やった後の後悔は、しばらく落ち込めば消えてなくなる。
むしろその後の糧になったりもする。
しかし、やらなかった後悔は、一生続く。引きずる。思い出す。
つまり、消えてなくならない。

後悔を消していくためには、チャレンジしていくしかない。
つまり、やるっきゃない。

そして行動する、無理矢理に。
逃げ腰になる自分にムチして、いやいや行動する。
行動でしか、人生は変えられない。
行動が、人生を動かす。

そう信じて、まだ何も変わらないけど、変わっていくと信じて
私は無理矢理自分を動かしている、真っ最中。

まだまだまだまだ足りない、と思っている。
もっともっともっともっと動けると思う。

体が動けなくなる前に、やれるだけやる!と決めた!