conductor(コンダクター)

昨夜入念(?)にレイキ瞑想しながら、守護霊様、指導霊様、先祖の霊様、
ハイヤーセルフさま、それから理想のパラレルワールドの自分(※)に
本気でお願いしてみた。
(※最近バシャールが発信していること)
私はこれから何をしたらいいのか、何がしたいのか、使命があるなら
教えてください!と。
その時は何も返ってこなかったけど、朝になって、五月の眩しい
日差しを浴びながら運転していると、突然
「地球ってなんて綺麗なの!!地球って最高!!地球に生まれてこれて本当によかった!
私は地球を体験したくて切望して生まれてきた!私は地球コンダクターになる!!」
と叫んでいた。

ち、地球コンダクターって何・・・??
自分で言っておいて、謎に包まれ、そのまま会社で「コンダクター」の意味を調べてみた。
指揮者。・・・違うな。
ツアーコンダクター。・・・あっ、なるほど??
導く。・・・これだ~!!

地球に生まれてきた人を、導く。地球の楽しみ方を伝える。
地球はこんなにも美しく、面白く、楽しく、ドラマにあふれている。
辛いことも悲しいことも体験できる、ものすごいアトラクションに満ちている。
すっごい世界なんだ!! こんな最高のゲームセンター、地球!
何もかもがゲームだった! あんな楽しいことも、こんな辛いことも、
死ぬかと思うほど苦しかったことも、涙が枯れ果てるほどの悲しみも・・・。

美しい若葉と、真っ青な空、信じられないほど澄んだ空気を吸いながら
今までスピリチュアルな知識としては知っていたけれど、
こんなにもこのことを実感したことはなかった。
最近ずっと自分を俯瞰できていることが、ハイヤーセルフの目線と
同調できていたのかもしれない。
自分を俯瞰してみると、もう、かわいくてしょうがないんだ(^_^;)
苦しんでいる姿も、喜んでいる姿も、ちょっとズルいことを考えている姿も、
全部全部、かわいくて仕方なくなる。これが神の目線なのかと思うんだ。

神様はきっと、人間をこんな風に見てるんだ。
体験していることを、じっと見守ってくれているんだ。
手助けするのは簡単だけど、やってみなさいって。
小さな子供が一生懸命歩こうとし、転び、泣き、でもまた立ち上がる。
それを親はハラハラしながらも手を貸さず、見守る。
一人で歩けるようになった時の喜びを分かち合いたいから…。

地球にはなんでも揃っている。どんなことも体験できる。
そしてそれを選べるんだ。

この美しく、素晴らしく、なんでも体験できる地球を楽しもう!
魂は、懇願して切望してこの素晴らしいテーマパークに来たんだ。
そしてその新しい幕開けはすぐそこまで来ている!
バシャールが言うには、あと4ヶ月だそうだ!
新しい世界に軽々とシフトしよう!
地球がバージョンアップするんだと思うんだよ。
すっごく、楽しみだね!!

メチャクチャ、ワクワクする!