草笛光子さん

めざましテレビをなんとはなしに見ていたら、草笛光子さんが出ていた。

亡くなった母より一つ上とは思えない、若々しく颯爽とした佇まい・・・

なんて素敵な人なのだろうか。

実のところ、子供のころから彼女のことをテレビで拝見していたけれど、

妙齢の女優さんという他のたくさんの母親役を演じる方々の一人という感じだった。

 

ところが今朝見た彼女の、キラキラした瞳に私は心を射抜かれた。

なんという美しさなのか。

御年84才。5年も前によぼよぼになって亡くなった母と、何が違うのか。

朝の支度のあわただしい中、それでも私はテレビに釘付けになってしまった。

 

今年55才だという軽部アナが、「アナウンサー人生も終わりに近づいてきて、

これからどうしたらいいかわからない」というようなことを言ったとき、

草笛光子さんは一層キラキラした瞳で「これからじゃない!」と言った。

 

「今まで一生懸命頑張ってきたんだもの。今まではお勉強、これからが本番よ」

 

うわー。内面の輝きが外側に現れるってこういうことかー!!

 

人生の折り返し地点に立って、これからやってくるだろう老後に不安しかなかった。

だけど、そうか、これからが本番。今まではお勉強してただけ。

 

なーんて素敵な人なのだろう、草笛光子さん。

一気に大ファンになってしまった。

増刷を繰り返しているという彼女の写真集、買ってしまうかもしれない。